研究内容

情報検索 (Information Retrieval)

Sakai Lab’s Publications (2014-)

 

修士論文

2017年度

TOWARDS AUTOMATIC EVALUATION OF CUSTOMER-HELPDESK DIALOGUES/Zhaohao Zeng
Nugget-based Celebrity Summarization and Semi-Automatic Nuggetization/Jun Guan
短期のネット人狼ゲームにおける機械学習手法の適用と改善/井関大和
Classifying Community QA Questions That Contain an Image/玉置 賢太
放棄セッションにおけるユーザ操作に着目したモバイルバーティカルの順位付け/川崎真未
Acceleration and Self-agreement: An initial investigation into a Relevance Assessment Log/Lingtao Li
Towards Effective Web Search by Weighting Fields via Relevance Feedback/Yimeng Fan

 

2016年度

 

卒業論文

2017年度

Bi-directional Long Short-Term Memory for Japanese Word Segmentation/Sijie Tao
ユーザーのニーズに合わせたインタラクティブな推薦システムの提案/Siyao Wuyue
単語レベルと文字レベルの情報を用いた日本語対話システムの試作/村田憲俊
Generative Adversarial Nets を用いた文書分類の検証/小島智樹
twitterを利用した観光ルートの推薦システムとその分析/
BPニューラルネットワークと多項式回帰による訪日数の予測/加藤広雅
Analyses of Online Shopping Users and Purchase Prediction/津崎捺美

 

2016年度

 

2015年度

  • 対話コーパスの返答者を考慮した感情ベクトルの生成/河東宗祐
  • 単語の解析による対義語の抽出/水田奈緒子
  • ベイジアンフィルタを用いた不快ツイートの推測と評価/井関大和
  • 大学入試世界史の選択肢型問題における自動回答システム/樋口慎
  • 言語の分散表現と擬似適合性フィードバックを用いた日英言語横断検索/玉置賢太
  • Instagramを用いたユーザプロファイリングとパーソナライゼーション情報推薦手法の提案と評価/秋山司
  • Short Text Conversationタスクへの誤差逆伝搬法を利用したアプローチ/佐野公章
  • 統計的機械翻訳の手法を用いた天気予測の検討と評価/大舘裕一

 

2014年度

  • 身近な人と日常的に検索クエリを共有するツールの提案と評価/片山大地
  • セルフコラボレーティブサーチシステムの構築と検証/出縄弘人
  • 単語ベクトルの違いによるテキスト分割の精度比較と失敗分析/門田見侑大
  • 脳波情報によるユーザの学習状態の推定/飯島聡美
  • 言語の分散表現による文脈情報を利用した言語横断情報検索/林佑明
  • クエリ遷移図に基づく文書誘導検索/坂本大将